本文へスキップ

整形外科専門医が診療致します。八潮駅前たかはし整形外科です。

 

〒340-0822 八潮市大瀬1-4-3 Yビル2F

院内設備 Facilities

医療機器のご案内

最新機器を導入し、診療レベルの維持・向上に努めて参ります。

骨密度測定(腰椎と大腿骨の同時測定)
「骨粗鬆症の予防と治療のガイドライン(2015年版)」では、腰椎と大腿骨の両方を測定することが望ましいとされています。当院の装置では1回で両方の測定が可能です。
骨密度測定骨密度測定
デジタルラジオグラフィー(DR)
画像情報システム (PACS)
最新機器を導入し医療被曝の最小化、診断精度の向上に努めています。
    デジタルラジオグラフィー
電子カルテ
電子カルテの導入により、診察、検査結果、投薬、リハビリに関する一連の情報を効率よく把握できます。また、受診予約により待ち時間の短縮にも有効です。
電子カルテ
血圧脈波測定機器
足の痛みやしびれが血管障害(動脈硬化など)によるものか否かの評価に使用します。
血圧脈波測定器
レントゲン撮影
レントゲン撮影
リハビリ機器のご案内
乾式ホットパック画像
温熱治療に心地よいリズムで治療感を向上させた乾式ホットパック装置
乾式ホットパック
牽引装置(頚椎、腰椎)画像
牽引治療にゆりかごのやさしさ
理想的な牽引治療の姿勢で患者様に適した治療をおこなう自動間欠牽引装置
牽引装置
牽引装置
 
干渉波治療器
低い周波数刺激の特性である"持続性"と、"表面"の運動点への刺激。高い周波数刺激の"即効性"と、"深部"の運動点への刺激。"力強い"刺激感を生むタイダル波。"心地よい"刺激のウエーブ波。これらの相反する要素を融合させた電気刺激「スーパータイダル波」が、これまでの治療器の概念を打ち破りました。
干渉波治療器
 

医院受付 reception

医院受付
・住 所
〒340−0822 埼玉県八潮市大瀬1丁目4−3 Yビル2階
・交 通
つくばエクスプレス「八潮駅」北口徒歩2分
バスご利用の場合|東武バス|
草加、亀有、綾瀬、梅島駅から八潮駅北口下車、徒歩2分
※当院1階の駐車場は台数が限られます。
(近隣にコインパーキングなど多数ございます)

Yashio Ekimae Takahashi Orthopedics八潮駅前整形外科

〒340-0822
八潮市大瀬1-4-3 Yビル2階